☆夢のおうち作り☆

住友林業MiQUO(ミクオ)で2009年冬に新築予定☆                                                    夢のマイホーム完成までの道のりを記録していきます♪

 
 
プロフィール
 

たぁちゃむ

Author:たぁちゃむ
こんにちは♪

現在、
パパさん・長男・長女の
4人家族です。

2008年春、
住友林業MiQUO(ミクオ)に出会い
一目惚れ♪
晴れて契約を交わし、
2009年冬に夢のマイホームが
完成する予定です(*^-^*)

気軽に
コメント・アドバイス下さいね♪



♪家族紹介♪

☆パパさん(35歳)☆
   我が家の大黒柱。
   これからローン返済の為、
   さらに頑張って働きます(汗)

★たぁちゃむ(35歳)★
   このブログの管理人。
   夢のマイホームGET!に向けて
   色々頑張るぞ!!

☆王子くん(5歳)☆
   元気いっぱいの年中さん。
   自分のお部屋が出来る事に
   期待いっぱい!!
   
★姫ちゃん(3歳)★
   我が家の不思議ちゃん(笑)
   いつも何かと笑わせてくれる
   我が家のムードメーカーです♪
   

 
 
最近の記事+コメント
 

 
 
カテゴリー
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
リンク
 
 
 

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

我が家の照明事情…

2008/12/07 23:22
 

我が家の照明器具は全て施主支給にしました。
もともと手持ちのシーリングももちろん新居でも使うのですが、
それとは別に買い足さなければいけない
家中(外構分も含め)の照明も全て私達で探して購入するのです。
ダウンライト1つ1つに至るまで全てですよ(汗)

最初はもちろん住林さんのインテリア担当の方と打ち合わせをして
およそのプランをたてました。
ですが…


高い!!!(--;)


なので、住林さんで考えたプランを持参して、
ナショナルのショールームへ出向き、
実際の商品を見せてもらいながら
今度はナショナル(今はパナソニックですね)のプランナーの方と
もう一度プランを立て直しました。
そしてショールームで決めた商品1つ1つを
ネットで安く手に入るところを探し購入しました。
住林さんでもパナソニックとコイズミの商品なら
4~5割引きで買えたのですが、
ネットで買った方がさらに安かったです。

そしてもう1つの問題が取り付けの工賃。
照明を住林さんで取り付けてもらうと
1つの照明に対し”5000円”の工事代が必要だと言われました!
ありえないでしょ??
家の中にダウンライトだけでもいくつあると思ってんの??
そこでパパさん、
新居の電気配線等の工事に来てくれていた電気屋さんと闇の交渉(笑)
住林さんを通さずに、個人的に照明取り付けを頼まれてくれないかとお願い。
『引き受けますけど住林さんには絶対に言わないで下さいね。
信用問題なので今後、仕事がなくなったら困るんで…』と言いながら
なんとか引き受けてもらいました。
全く別の電気屋さんにお願いしても良かったんですが、
やっぱり新居の電気配線等をやってくれた電気屋さんにお願いした方が
色々とスムーズに作業してもらえるかと思いまして。

結局その後、電気屋さんももし住林さんに知れたら…
と心配になって住林さんに報告。
無事に住林さんのOKをいただいて堂々と工事してもらえる事になりました。
おかげで照明一箇所取り付けに5000円かかるところが、
一箇所”1000円”ですみました!!(^^)V
おかげさまで照明にかかる費用は当初の金額からは
かなり抑えることが出来ました!!

ただ…
照明に不具合があった場合、住林さんを通していないので
住林、電気屋さんのどうちらが悪いのか?という問題が出てくるので
照明の取り付けは新居の引渡しが終わってから、
つまり新居が住林さんの手が離れてからの取り付けとなりました。
なので新居引渡しが終わってもしばらくは
我が家の天井は穴だらけで夜は真っ暗状態です…(笑)

そんなこんなで、
照明器具は引渡し後の取り付けですが、
スイッチ等は問題ないので先に付けてもらいました。



CIMG9255.jpg

玄関ホールのスイッチ。
人感センサーを付けました。





CIMG9291.jpg

リビングのTV上は、目に優しいように
本当は天井を凹ませて上から柔らかく照明を照らしたかったのですが、
ちょうどその部分には梁が通っていて凹ませないと…(泣)
ならば天井を一部だけ下げて建築家照明を…と思ったのですが
パパさんが天井を下げるのはどうしても嫌がったので
結局TVの上部に2箇所、
調光&角度調節できるダウンライトを付けることにしました。
上写真の左部分がその調光スイッチです。





CIMG9274.jpg

トイレ、階段室も人感センサーを。
これでチビっこ達の電気付けっぱなしも防げそうです(^^;)





CIMG9271.jpg

寝室のスイッチ。
寝室は眠る時リモコンで照明を消したいので
リモコン付きの照明器具を選べばいいのですが、
このリモコン、今までの経験上、
日中は結構置き場所に困るものでした。
そこでこのスイッチ。
スイッチを押す部分が取り外し出来て、それがリモコンになっているんです。

CIMG9270.jpg
       ”とったらリモコン”

私はこういったものに疎いので
選んだ商品は全てパパさんのチョイスなんですが、
世の中本当に便利なものが色々あるんですね~(笑)




あと、

CIMG9298.jpg

TVコンセントも各部屋に付いていました。
そして照明とは関係ありませんが、

CIMG9254.jpg

パパさん念願の5.1chサラウンドシステムのスピーカーが5つ、
無事に取り付けられていました(^^;)
もうパパさん大興奮です!
ちなみに写真右の電気配線が出ている2箇所の穴が
先にお話したTV上にくるダウンライトの穴です(^^;)
こういった穴が家中に開いたままの引渡しになる我が家です(笑)


スポンサーサイト
 
 
 

今回現場を覗くと、
数日前からリビングに山積みされていた
トイレや洗面台が設置されていました。



まずは1階。
キッチンの水洗が取り付けられていました。

CIMG9261.jpg

INAX製のコレです。


これは浄水器一体型の水洗で、
ハンドルを触らなくても吐水が出来るタッチレスタイプの商品です。
我が家としてはかなりの贅沢商品で
購入するかはかなり迷いました。
私は別にタッチレス機能までは求めていなかったんです。
ただ、浄水器一体型で形状がこのアームな形のものが欲しくて…。
それで色々調べてみた結果、このINAXのタッチレス水洗と、
クリンスイがドイツ・グローエ社と共同開発した
コレとの2商品しか見つかりませんでした。
クリンスイの方が定価を比較すると安かったんですが、
私としてはデザインがどうも気に入らない…(--;)
思い切ってINAXにしとようかと住林さんに相談してみたところ、
住林さんはINAXと繋がっているので、
住林さんを通すと結果クリンスイを入れるより価格も抑えられる…
との事だったので迷わずINAXを選びました。
私が望む機能・デザインにさらにタッチレスまで付いて、
本当に贅沢…でも大満足です♪



お次は1階のトイレ。

CIMG9264.jpg

INAXのサティスです。
これは以前にもお話しましたが、
我が家は1階のトイレ空間が狭く、
予算的にも別に手洗いを付ける余裕がなかったので
タンクレスではなく、タンク付きのものを選びました。
ただ、1階はお客様にも使っていただくトイレなのでちょっとこだわりたく、
住林さんの標準のものではなく、
直接私達がショールームで見つけてきた商品です。
ちなみに、
ペーパーホルダーとタオル掛けはKAWAJUNのものを選びました。
(画像に写ってないんですが…汗)


CIMG9268.jpg

あと、ちょっと見にくいですが、1階トイレの壁紙は
このグレーの四角い模様の入ったものを選びました。



お次は2階のトイレ。

CIMG9279.jpg

住林さん標準の商品です。
2階はほとんどプライベート用なのでちょっと冒険してみたくなり
思い切ってピンクの便器を選びました(^^;)
それに合わせて

CIMG9275.jpg

壁紙もこんな感じ…(^^;)
実際設置された便器を見ると、
思ってよりピンクがキツくてちょっとビックリ!!
なんだかとってもラブリーなトイレになっちゃいました(汗)
なんだかこのピンクの空間に入っているパパさんを想像すると
ちょっと笑ってしまいます…(笑)



そして最後にご紹介するのが洗面室。

CIMG9259.jpg

鏡に私が写ってすみません…(^^;)
洗面室は思ったより広さがとれなかったので
洗面台は90cm幅の住林さん標準の商品を選びました。
横の壁にはKAWAJUNのタオル掛けを。
洗面台の横が洗濯機置き場で、
洗濯機に向かって右手の壁が浴室への入り口になります。
その浴室入り口横に、
洗面台横のタオル掛けと同じタイプのバスタオル掛けを付けたんです。

CIMG9260.jpg

それがコレ。
よく見てください、分かります?
コレってなんだかおかしくおりませんか??
アップで見ると、

CIMG9258.jpg

こんな感じです。
24時間換気のスイッチの真上にタオルのバーがきてるし、
浴室のスイッチも、ここにバスタオルを掛けた状態を想像したら、
どう考えても浴室の電気を付ける時、
のれんの用にバスタオルをめくらないとスイッチを付けられません!
こんな単純な事、どうしてポールを付ける時に気づかなかったんだろう!?
もちろん即、担当の方に連絡し、やり直してもらう事になりました。
住林さんの現場監督Ⅰさんはいつも丁寧に丁寧に、
何かをする前に必ず確認してから作業に入っていたのに、
今回は何も連絡のないまま取り付けられていたのでビックリ!
そんな時に限ってミスって起こるもんなんですね~(^^;)


 
 

キッチン♪

2008/11/20 11:29
 

ついに、ついに!!
私だけがずっとお待ちかねしていた…


CIMG8997.jpg

キッチンが設置されました!!(≧∇≦)b


とぉ~ってもお料理が苦手&好きじゃない私なんですが、
やっぱり我が家のLDKの形上、
リビングに入って真正面に見えるキッチンの”見た目”は
かなり重要ポイントなのであります(≧∇≦)b



まずキッチンのメーカーは、
全ての面で予算オーバーしている為、
住林さんで取り扱っている商品の中から選ぶことに。
その中でまずノーリツさんに惚れたんですが、
あまりに高額商品で却下↓
残るはYAMAHAさんとサンウェーブさんとの戦いに。
両方のショールームに通い、私としてはYAMAHAさんの
マーブルシンクと扉の塗装仕上げの美しさに惹かれたのですが
キッチン背面のカップボード等も一式揃えるとなると
やはり予算的に厳しくなって諦めざるを得ませんでした( iдi )
パパさんにも
『料理もロクにしないのに、こんな高いものがいるのか?』
と呆れ顔で言われちゃったしね(^_^;)
さすがに図星なので反論できませんでした(;´ρ`)
ならばサンウェーブの商品に出来るだけ私の希望を取り入れよう!
と言う事でサンウェーブに決定しました。
CMでお馴染み、『パ~タパ~タくん♪』もさることながら、
機能的にも使い勝手が良さそうな感じでした。
デザイン的にはYAMAHAには劣るように思いましたが…( ̄~ ̄;)



まずはシステムキッチン。
オープンキッチンが圧迫感がなくスッキリしていて希望だったのですが
アイランドキッチンとなると、どうしてもやはり油跳ねが気になって
少しでも壁が欲しい…と思いペニンシュラにしました。
そして最後まで悩みに悩んだのが下写真のコンロ前ガラスパネル。

CIMG9001.jpg



UPで見ると…

CIMG9000.jpg

コレね。


一応標準で高さの低い油跳ねガードのプレートが付いているんですが、
ショールームのお姉さんのお話を聞いていると
やっぱりガードを超えて油跳ねはするそう…( ̄~ ̄;)
するとせっかくの無垢の床(しかもメープルなので白っぽい)に
年月と共に油染みが付いていく事がどうしても許せませんでした。
かと言って、せっかくのペニンシュラキッチンなのに
壁を付けて塞いでしまうのはあり得ない!!
そこで現れたのがこのガラスパネルの存在(≧∇≦)b
これで問題解決!!と思ったら、
このパネル、実はちょっとスモークがかっていて、
向こう側が透けて見えにくくなっていたんです( iдi )
そうなると私としては圧迫感が出て、
壁になっているも同然状態に…○| ̄|_
そこへきてこのガラス一枚に十数万円!!!(;°ロ°)ゲッ!
耐熱ガラスだからまたお高いんでしょうね(;´ρ`)
そんな高いお金を出して、でも納得いかないスモークガラス…
さすがにこれは諦めるしかないな…と断念。
すると数ヵ月後の今年の夏、
サンウェーブさんの商品がフルモデルチェンジする事に!
そしてこのガラスパネルも
とってもクリアなガラスにリニューアルされていました!
超!ラッキー!!v( ̄Д ̄)v
早速パパさんを説得してガラスパネル注文!
現在に至る…って感じですъ(`ー゜)



今はガラスにビニールがかかって見えにくいですが、
コンロ前に立って、ちょっとビニールめくりリビングの方を見ると

CIMG9005.jpg
  (画像は全てクリックしていただけると大きくなります)

こんな感じです。
息子の姿がハッキリ見えてるでしょ??(笑)
ガラスの枠部分ははどうしても残りますが、
壁にするよりも全然圧迫感がないですし、油跳ねも気になりません!
本当に満足です!
(しつこいですが、あんまり料理はしないんですけどね…汗)




そしてキッチン背面の収納は、

CIMG9002.jpg

こんな感じに。
右側にスライディングトール。
これ1つで我が家の食器達は余裕で全て収納出来るでしょう(^_^;)
中央下部に4段の引き出し収納。
左側に家電収納&ごみ箱入れが入っています。
そして上部には釣り戸棚。
小窓下にレンジを置くので、
レンジの高さにかぶらないように小窓の高さ位置を決定。
レンジ、小窓、壁のバランスを考えて、
釣り戸棚は小さいタイプのものを選びました。
物の出し入れがしにくそうですが、
もともと釣り戸棚なんて滅多に使わない物しか収納しないですしね。



そして最後に、

CIMG9003.jpg

シンク前に立って、リビングダイニングを眺めた感じ。


ちなみにシンクは
YAMAHAのマーブルシンクへの未練を残していたので
人造大理石シンクにグレードアップさせましたъ(`ー゜)
パパさんにはもちろん
『また…料理もロクにしないのに…』攻撃されちゃいましたが…(゜▽゜;)
いいんです!!
YAMAHAを諦めたんだから、せめてこのくらいは!!(汗)



さぁ、いよいよキッチンも入りました!
お次はトイレと洗面台かな?
商品はダイニングにドドーーン!!(上写真のダンボール箱の塊)と
置かれてスタンバッてるしね。
楽しみだなぁ~♪



 
 
 

日々、変化していく我が家♪
3日連続で現場へ行くと、


CIMG8584.jpg


ついに初めての設備工事、
お風呂が入っていました~!!ヽ(*⌒∇^)ノ
やったぁ~♪
今のハイツの極狭浴槽とは大違い!
足を伸ばして入れる浴槽…早く入ってみたいな~。
我が家のお風呂は”TOTO”のものを入れました。
その理由は?と言いますと、
パパさんが”タッチ水洗”に恐ろしくこだわったからです…( ̄~ ̄;)


CIMG8589.jpg

コレね(^^;;


普通の吐水とシャワーの切り替えなんて、
普通のひねるタイプで十分だと私は思うんですが、
パパさんはどうしてもワンタッチでシャワーを出したいようで…σ(^_^;)
住林さんの商品でタッチ水洗が付いているものは
このTOTOさんのものしかなかったので
必然的にこのお風呂に決定しました。
ただ、タッチ水洗だけにこだわっていたので
他の部分はあまり見ずに決めてしまい、
実際に実物を見て、照明のダサさにガッカリしてしまいました(ノ◇≦。)
デッカ過ぎるし出っ張り過ぎ!!!
早く気付いていれば他のものに変更したのに…Σ(|||▽||| )
写真にはあまり写っていませんね(汗)



あと、


CIMG8594.jpg


CIMG8593.jpg


浴室暖房乾燥機と物干し竿が2本設置されてあり、
リモコンも置いてありました。
リモコンは後で壁に付けるのかな?



CIMG8586.jpg


浴室の窓は、私としてはちょっとこだわりたかったんですが、
やはり値段の事を考えるとどうしても後ろ向きになり、
いたって普通の引き違い窓に格子を付けてもらいました。


あぁ…早くこのお風呂にゆっくりと足を伸ばして入りたいなぁ…。
今のお風呂、ほんっと狭いから!Σ(|||▽||| )


 
 
 
 
RSSフィード
 
 
 
FC2カウンター
 

 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
ブログ内検索
 

 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。