☆夢のおうち作り☆

住友林業MiQUO(ミクオ)で2009年冬に新築予定☆                                                    夢のマイホーム完成までの道のりを記録していきます♪

 
 
プロフィール
 

たぁちゃむ

Author:たぁちゃむ
こんにちは♪

現在、
パパさん・長男・長女の
4人家族です。

2008年春、
住友林業MiQUO(ミクオ)に出会い
一目惚れ♪
晴れて契約を交わし、
2009年冬に夢のマイホームが
完成する予定です(*^-^*)

気軽に
コメント・アドバイス下さいね♪



♪家族紹介♪

☆パパさん(35歳)☆
   我が家の大黒柱。
   これからローン返済の為、
   さらに頑張って働きます(汗)

★たぁちゃむ(35歳)★
   このブログの管理人。
   夢のマイホームGET!に向けて
   色々頑張るぞ!!

☆王子くん(5歳)☆
   元気いっぱいの年中さん。
   自分のお部屋が出来る事に
   期待いっぱい!!
   
★姫ちゃん(3歳)★
   我が家の不思議ちゃん(笑)
   いつも何かと笑わせてくれる
   我が家のムードメーカーです♪
   

 
 
最近の記事+コメント
 

 
 
カテゴリー
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
リンク
 
 
 

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

内装仕上げ、色々…

2008/11/25 17:30
 

前回は外観を、
今回は内装仕上げで新しく完成された部分を紹介します。


CIMG9031.jpg

まずは各部屋の巾木が付けられていました。
寝室にはダークオーク色のものが、
それ以外の部屋には白色のものがキチンと付いていました。
あと、玄関の吹き抜け部分にも

CIMG9027.jpg

このように白い巾木のようなものが
玄関室ぐるり一周に付けられていました。



続いて建具系。

CIMG8996.jpg

これは玄関入ってすぐ右手にあるリビングへの建具です。
これは標準のモノなんですが、
ガラスが一本縦にスッと入ったデザインが気に入っています。



CIMG8990.jpg

リビング以外の建具はこんな感じで
本当に普通な感じの建具です(^_^;)
ただ、今はまだ付いていませんが、
この白い建具に付いてくるドアノブがなんだか気に入らなかったので
ドアノブだけ標準の物とは変えていただきました。
これまた無料で(^_^;)
ありがとうございます!
白い家、白い家と言っていますが、これは結果こうなっただけで、
本当は当初、建具はメイプルのモノを選んでいました。
でも床、建具共にナチュラル色というのは、
結婚当初に住んでいたマンション、そして今住んでいるハイツの
両方共がその色合いの部屋だったので、
今回、あまり代わり映えのしない雰囲気の部屋を作るよりかは
思い切って雰囲気を変えてみよう!!と言う事になり、
建具、キッチンが真っ白の家にする事にしました。
かろうじて床はメープルにしましたけどね(汗)
目指すは”ナチュラルモダンなお家”なのです!
なので家具なんかはモノトーンとかのモダンな感じにせず、
ナチュラルな木の温もりを感じるモノで
モダンな雰囲気を作っていくつもりです(≧∇≦)b



さて、話がそれましたが…
お次は私のたっての希望で付けてもらった
リビングのフルオープンウィンドウです!
今回ドドーン!!と開かせていただきました(^_^;)

CIMG9028.jpg

こんな風に折れて開いていって、完全に開くと…

CIMG9029.jpg

こうなります!!(≧∇≦)b
ココを出た先には隣のダイニングの履き出し窓まで続く
ウッドデッキを外構時に付ける予定。
南向きだし、明るく暖かい感じの庭になるといいな♪
夏はめちゃくちゃ暑いだろうけど…( ̄~ ̄;)



あとは細かいところですが、

CIMG9007.jpg

1階トイレ収納に可動棚が付いていたり、
2階寝室のロフトのハシゴが

CIMG8989.jpg

寝室の床にドドーーン!と置かれてありました。
想像以上に長いハシゴ…( ̄~ ̄;)
しかも持ち上げてみるとめちゃくちゃ重い…○| ̄|_
でも監督さんに話を聞くと、木製のものはさらに重いし、
このアルミ製のものが一番軽い商品なのだそうです。
ただ、我が家のロフト位置が結構高い場所にあるので
どうしてもこの長さのハシゴが必要で、
そうなると当然重さも重くなってくるという事でした。
今後私の力でハシゴをかけたり戻したりするのは
結構重労働そうだし、誤ってハシゴを倒したりなんかしたら
この思いハシゴの事だから壁を突き破っていきそうな予感…。
もしかしたらこのハシゴは収納される事はなく、
常に掛けられた状態のままかもしれませんね(笑)



CIMG8986.jpg

そんな重たいハシゴをかけてロフトに初めて上がってみました!
我が家のロフトは4.5畳あります。
収納の少ない我が家なので、ここは主に収納スペースのつもりで
大きめにとってもらったんですが、この高さにこのハシゴ…( ̄~ ̄;)
重いモノ、大きいモノの収納は期待出来なさそうです…○| ̄|_
当分はチビ達のかっこうの遊び場所にされちゃうんでしょうね(^_^;)



内装も着々と進んでいます。
そろそろ壁紙も貼られるようで、
これまたテンションが上がっちゃうたぁちゃむです!!


 
 
 

前回の見学から5日ほど…。
あれから我が家の床たちはどうなったかと、
ちょっと偵察に行ってきました♪
すると…


CIMG8881.jpg
☆ダイニングキッチン(リビングから見た感じ)☆



CIMG8882.jpg
☆リビング(ダイニングキッチンより見た感じ)☆


家中の全ての床がもう貼られてはって養生済み…(゜ー゜;)
なので各部屋の雰囲気は
このベール(養生)が剥がされるまで拝めない…って事になっちゃいました。
とりあえず、前回はLDKまでしか床材が貼られていなかったので、
今回は他の部屋のご紹介。
養生がされているので、
壁際の端っこしか床材が見えてないんですが…(;´ρ`)スミマセン…


CIMG8876.jpg
   ☆洗面室☆

我が家の洗面室の入り口は廊下を通ってではなく、
LDKから直接ドア一枚隔てた場所にあります。
なので、ドアを開けた時に
床材がいきなり全く違ったものに変わるのはいかがなものか?と思い、
LDKのメープルと似た色の床材(もちろん防水)を選びました。




CIMG8884.jpg
  ☆トイレ(1F)☆

1階の便器はちょっとこだわりたくて
住林さんオリジナルの標準タイプを避けました。
私達のこだわりとしては、

 ・タンクレス
 ・フタ、便座は自動開閉
 ・デザイン
 ・手入れのし易さ

…などなどでした。
まずタンクレス問題。
我が家のトイレは間取り的にこれ以上空間を広げられませんでした(泣)
ですがタンクレスを付けるとやはり別に手洗いカウンターが必要なわけで
無理に付けられないワケでもないのですが、
やっぱりどうしても狭苦しいトイレになってしまう…( iдi )
そしてタンクレスだけでも高額商品なのに、
そこに手洗いカウンター代も加算される…( iдi )( iдi )
…て事で、タンクレスは早々に却下となってしまいました○| ̄|_
付けたかった…本当に付けたかったのに…( TДT)
そんな訳で次に希望なのが自動開閉。
これはタンクレスを選べばTOTOで住林さんのオリジナルがあったんですが、
タンク付きで自動開閉タイプのものはナシΣ(゜д゜lll)
タンクレスを諦めたんだから、せめて自動開閉にお金をかけよう!と、
いくつかショールームを周り、
結局INAXの”サティス アステオ”の手洗付便器を選びました。
(リンク先の写真に載っている便器が私達の選んだ商品です)
この商品って電動でフタ&便座部分が少し上昇してくれるので
今までは拭き取れなかった隙間部分まで簡単にお掃除出来るんです。
そして便器の色はホワイトなので、
床は色を合わせて上写真のような床材を選びました。


あと、1階トイレの2枚のガラス窓の間に
住林さん標準の収納BOXが付いていました。

CIMG8885.jpg

ビニールがかかっていてちょっと見難いんですが、
なんか思ったより出っ張っていました…( ̄~ ̄;)
たくさん収納できるのはいいのですが、
空間に少し圧迫感が出たような気がします…。



ちなみに2階トイレは家族しか使わないので、
それほどこだわりもなく、INAXの標準タイプにしました。
ここは遊び心で思い切って薄いピンク色をチョイス!
それに合わせて床材も薄いピンクの感じに。
私はもともとそんなラブリー好みなタイプではないのですが、
なんかちょっと冒険してみたくなって…(汗)
この冒険が吉と出るか凶と出るか!?
完成後に乞うご期待!!です(^_^;)



さてお次は寝室。

CIMG8864.jpg

渋く、ダークオーク材の床が貼られてありました♪
う~ん、カッコイイ♪♪
ただ、以前の記事にも書いた
建具(ダークオーク)とそのふち(白)の気になる部分ですが、

CIMG8865.jpg

こんな感じでした。
今はおうど色のダンボールで養生されているので
そんなに気にならないかもしれませんが、
今後、薄いグレーの壁紙が貼られ、
養生のダンボールが剥がされダークオークの床が向き出しになった時が
やはりちょっと不安です…( ̄~ ̄;)



次に子供部屋。

CIMG8867.jpg

ここはメープルに合わせた色のものを使っていますが、
無垢材ではなく、いたって標準タイプのものです(^_^;)
子供部屋なんてすぐ汚され傷だらけにされるだろうし、これで十分!
これ以上お金はかけられません!!(笑)


あと、子供部屋に収納が付いていました。

CIMG8866.jpg

我が家は現在子供は2人です。
ですが私達夫婦の希望としては3人目が欲しいな…ってのがありまして、
一応子供部屋は3つ作りました。
そのうちの南側に面した子供部屋Aと子供部屋Bは
壁を作らず1つの空間にし、後々2つの部屋に分ける予定。
そしてもう1つ(子供部屋C)は北東に5畳です。
まぁ、このまま子供2人のままなら、
この子供部屋Cは私の部屋にするつもりです。
…っていうか、こうやって家が出来てくると
3人目より私がこの部屋が欲しくなってきたかも(笑)
置き畳をいくつか置いて、コタツを置いて、TVも置いて…
なんて想像したらウキウキしちゃいます(^_^;)


CIMG8873.jpg

ちなみにこれが私の部屋子供部屋Cの収納です。
可動棚は最初は絵本やおもちゃの収納に。
今後は教科書入れたり、ちょっとしたものを飾ったりして
子供達が好きなように利用してくれたらいいなって思います。



こんな感じの現在の我が家。
もうそろそろキッチンなんかが入るのかなぁ…。
あ~、楽しみ♪(≧∇≦)b


 
 

ついに床が!!

2008/11/02 23:36
 

いつものように現場へ足を運ぶと…

CIMG8762.jpg

CIMG8780.jpg

ついに…ついに床を貼る作業が行われていましたヽ(*⌒∇^)ノ
住林さんのショールームでサンプルを見て、
一目で気に入ったメープルの無垢材。
こうやって貼られた状態を見てもやっぱり素敵♪(´▽`)
この床材を選んで良かった~(= ̄▽ ̄=)V
床材を一枚一枚丁寧に貼ってくれている大工さん。
ある程度床材を貼ると、
今度は床材と床材の隙間に2~3cm角くらいの大きさのプレートを
チマチマと挟んでいっています。

CIMG8763.jpg

コレね。


これは床材と床材の隙間が
全て均等になるように挟んでいるそうです。
すごいなぁ、徹底してるなぁ…ヽ(*゜O゜)ノスゴイ!




あと、
リビング&ダイニングの窓上にカーテンBOXが作られていました♪

CIMG8766.jpg

~リビング(フルオープンウィンドウ上)のカーテンBOX~



CIMG8767.jpg

~ダイニング窓のカーテンBOX~



カーテンBOXは
もともと見た目重視!?のパパさんが希望していたんですが、
コストをちょっとでも下げたい…という私の意見で却下。
ですが着工の少し前に設計さんから連絡があり、
このまま普通のカーテンレールを付けると、
ダイニングのキッチン横に作った収納の扉を開いた時に
扉がカーテンレールに当たってしまう可能性があると言われました。
そして設計の段階でここに気付かなかったのは
設計側のミスだと言われ、
サービスでBOXを付けてもらえる事になりました!!
そしてダイニング、リビングは1つの空間であるので
リビングの方にも自動的にサービスで
BOXを付けてくれる事になったのですヽ(*⌒∇^)ノラッキー!!
カーテンBOXを付けたかったパパさんも大喜び♪
最初にパパさんが希望した段階で
カーテンBOXを付ける事に私がOKを出していたら
普通にお金を払わなければいけなかったのですから
今回の設計ミスは本当にラッキーでした♪




あと、おまけですが、
寝室の複雑な形状の天井。
どうしても上手く写真を撮れなくて毎回苦労しているんですが、
今回は娘を利用して撮影してみました(笑)

CIMG8771.jpg

少しは天井の高さとか形なんかを分かってもらえたでしょうか?σ(^_^;)
写真左上の三角に写っている所が通常の天井の高さです。
部屋の3分の1は通常の天井高なのですが、
途中で急にドーーン!!と天井が屋根の高さまで上がっているんです。
本当は寝室全てを屋根の高さまで吹き抜けにしたかたのですが、
どうしても抜けない梁が通っていたので
このような形になりました。
こんな感じで伝わったでしょうか…σ(^_^;)


 
 
 
 
RSSフィード
 
 
 
FC2カウンター
 

 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
ブログ内検索
 

 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。