☆夢のおうち作り☆

住友林業MiQUO(ミクオ)で2009年冬に新築予定☆                                                    夢のマイホーム完成までの道のりを記録していきます♪

 
 
プロフィール
 

たぁちゃむ

Author:たぁちゃむ
こんにちは♪

現在、
パパさん・長男・長女の
4人家族です。

2008年春、
住友林業MiQUO(ミクオ)に出会い
一目惚れ♪
晴れて契約を交わし、
2009年冬に夢のマイホームが
完成する予定です(*^-^*)

気軽に
コメント・アドバイス下さいね♪



♪家族紹介♪

☆パパさん(35歳)☆
   我が家の大黒柱。
   これからローン返済の為、
   さらに頑張って働きます(汗)

★たぁちゃむ(35歳)★
   このブログの管理人。
   夢のマイホームGET!に向けて
   色々頑張るぞ!!

☆王子くん(5歳)☆
   元気いっぱいの年中さん。
   自分のお部屋が出来る事に
   期待いっぱい!!
   
★姫ちゃん(3歳)★
   我が家の不思議ちゃん(笑)
   いつも何かと笑わせてくれる
   我が家のムードメーカーです♪
   

 
 
最近の記事+コメント
 

 
 
カテゴリー
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
リンク
 
 
 

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 

ついに!





ついに!!!





ようやく!!!!






足場が外され…







CIMG8980.jpg

我が家の外観が!!!(≧∇≦)b


すみません…(;´ρ`)
曇りで天気の悪い日の、さらに夕方の写真で…(汗)
今日は朝から出掛けていて、
夕方帰ってきてビックリ!!(;°ロ°)オォ!
急いでマンションへカメラを取りに行き、現場へ向かいました!
陽の光の下の真っ白な外観画像はまた後日に(^_^;)



CIMG8964.jpg
           ~南西側より~


家の正面が南に見ているので
家の中にたくさんの光を!!って
窓を大きくたくさんを心がけて作ったんですが、
こうやって見るとちょっと多すぎたかな…( ̄~ ̄;)
2階子供部屋(写真右上)の窓は普通に腰窓で良かったかも…。
だけどだけど、家の中は明るいにこした事ないし、
やっぱり何度も何度も図面上で眺め想像してきた外観、
こうやって実物を見るとすごく格好良くて感動しました( iдi )
白い外壁にアクセントに一部濃いグレーを入れたかった私ですが、
設計さんとパパさんに、
この家のデザインだったら”白一色!”でいった方が絶対格好良い!!
と言い切られたので白一色でいっときました(^_^;)
ますます今後の汚れが心配ですが、
キレインコートの効果に期待します!!ъ(`ー゜)





CIMG8982.jpg
           ~西側より~


この1階、2階に縦にズドン!と入ったスリット窓、
これもパパさんのこだわりです(^_^;)
この窓は1階はピアノ室、2階はWICにあるんですが、
私としては玄関にもう1つ窓が欲しかったんです。
でもパパさんがもう1つ窓が増えたら外観が格好悪くなる!と。
そして話を聞いていた営業さんも
『それは止めておきましょうよ。
   絶対このままの方が格好良いですよ、奥さん…』
と、誰も『玄関にも明かりと風を…』と言う
私の意見なんて聞いてくれなかったので、こんな感じになりました(泣)





CIMG8963.jpg
           ~北側より~


小さい窓がいっぱいですね(^_^;)
バラバラ感がありますが、
こちらは栗畑でほとんど見えない場所なので
見た目は気にしませんでした。





CIMG8966.jpg
       ~東側より~


1階はキッチン側になるのですが、
勝手口と私がこだわった
釣り戸棚と家電収納の間にくる小さい小窓2つが見えます。
2階の2つの窓は子供部屋の窓になります。
東側は外壁から2mほどで
ズドンと下に数メートルの絶壁になっているので
真東からの撮影は出来ません(((p(>o<)q)))





CIMG8965.jpg
            ~南東より~


いよいよ日も暮れてきましたね…(汗)
1階、写真右側のスリット窓がキッチンで
中央の履き出し窓がダイニング、
その2つの窓の間にある中途半端な壁の部分が
システムキッチンが入っている部分です。
こうやって外観を見るとちょっと2階の窓とのバランスが悪く、
2階が重たく感じるので、
この1階壁部分には外構時に素敵な木を植えて目隠しする予定です。



さて、いよいよ足場も取れて全貌が明らかになった我が家。
家の中の方もラストスパートです♪



 
 

外壁の吹き付け

2008/11/14 10:28
 

ついに我が家の外壁が…

CIMG8926.jpg
(画像サイズを大きくしてみました。クリックでさらに大きくなります)


吹き付けられました!!(≧∇≦)b
まだまだ足場があるので全体像は撮れないんだけど…(;´ρ`)


CIMG8921.jpg

玄関はこんな感じ。
本当は私達としては外壁はサイディングが希望でした。
なんか吹き付けはキレイでカッコイイのですが
”汚れが目立つ””メンテナンスの費用が高い”
なんて思いまして…(;´ρ`)
以前、記事にちょこっと書いたんですが、
我が家は最初大和ハウスで仮契約までいっていました。
(なぜ住林さんに変えたのかはまたいつか詳しく…)
大和ハウスさんでは外壁の標準はサイディングで、
色んな柄や色の組み合わせで
外観は結構お洒落な感じの仕上がりでした。
だけど住林さんでは標準は吹き付け。
大和さんでのイメージのままサイディングに変更してもらうと
UP金額がハンパではなかったので仕方なく断念…○| ̄|_
住林さんとしては吹き付けのほうが高級感があって
現在ではちゃんと吹き付けられる職人さんが
だんだん減ってきているので他のメーカーさんでは
サイディングが主流になってきているだけなんです!
自社アピール慰めてくれましたが、
今でもやっぱりどこかで『サイディングにしたかった…』
という思いは残っている私達です(ーー;)


CIMG8924.jpg

アップで見るとこんな感じ。
真っ白に見えますが、ちょっとグレーがかっています。
基本的に白っぽい外壁にしたかった私達ですが、
住林さんの標準色の中で、
真っ白は汚れの面などでさすがに抵抗があり、
クリームがかった色だとちょっと思ってた雰囲気がでない…。
グレーがかった色はちょっと暗すぎる気がして、
結局、私達の理想の色を伝えて業者さんに色を作ってもらいました。
このくらいの金額アップなら頑張れたので…(^_^;)


そして私達夫婦が年月と共につく汚れの面で
いつまでもサイディングに未練を残していると営業Kさんが、
無料で”キレインコート”を付けてくれました!!(≧∇≦)b
雨で汚れを洗い流してくれる!っていうアレです♪
それでも10年に一度はキレインコートを塗り直す事を薦められたし
汚れの心配はまだまだ残るんですが、
でもこうやって仕上がって見ると、
やっぱりキレイで美しくて嬉しいもんです(*^-^*)♪



あと、外壁とは関係ないのですが、
玄関収納が入っていました!(≧∇≦)b

CIMG8920.jpg

ここは悩みに悩んだあげく、メープル調の色に。
ハイトールの収納3つと低いものを2つ。
合計5つ分箱が並びます。
我が家は娘がいて年頃になると靴やブーツが増えるし、
(私の靴も結構多かったりする…汗)
もしかしてもしかしたら今後もう1人家族が増えるかもしれないので
大きめに作りました。
本当は5つともハイトールにしたかったんですが、
玄関が狭いので圧迫感が出そうだし、
玄関ニッチが横に細長い物を作ったので、
背の高い物(花瓶とか)を飾る棚が欲しかったので
2つは背の低い靴収納を選びました。
ちなみに3つのハイトール靴収納の扉の1枚だけが付いていませんでした。
棟梁の話では1枚だけ違う扉が納入されてたとかで…(ーー;)
おいおい…( ̄~ ̄;)



最後に洗面室にある階段下収納ですが、

CIMG8915.jpg

こんな感じに仕上がっていました。
手前の方が天井が高く、奥が低いので
奥の方は使い勝手が悪そうなんですが、
少しでも収納を増やしたかったので奥まで作ってもらいました。
普段滅多に使わない物を奥に入れて、
手前にはキャスター付きの収納を買って入れ、
そこにはタオルや肌着、パジャマなんかを入れる予定です。
キャスター付きにしておけば
奥の物を取り出す時に面倒じゃなさそうですもんね。
腰をかがめるのは大変そうですけど…ね(;´ρ`)



 
 
 

息子の幼稚園バスのお迎えにマンション横の駐車場へ行き、
その駐車場からも見える新居を見ると、
入り口の門が閉まってる!!(;°ロ°)オォ!
どうやら今日は大工さん、お休みなようです。
なので息子を着替えさせた後、即、新居へ侵入!!
するとあちらこちらの収納に棚が付いていました(≧∇≦)b



まず以前の記事にも書いた、
リビング横のウォールナットの棚板3枚。
ミスで白色のものが付けられていたのですが、
今回、ちゃんとウォールナットのものに変えてありました。

CIMG8898.jpg

これが正しい棚板(^_^;)
うんうん、これでOK!
早速この色に合わせてローボードの物色を始めます!!



CIMG8916.jpg

これは1階階段室手前に作ったクローゼット。
もともと新居では
LDKに子供達のおもちゃ等を一切置くつもりはないのですが、
でもやっぱり3歳児と5歳児。
まだまだ自分達の部屋の中だけで遊びなさい!
と言っても無理な話なワケで、
必要最小限のおもちゃの隠し場所として設置。
そしてさらに上部棚板下にはポールを付けて、
パパさんのスーツ、子供達の制服を入れる予定です。
朝起きて、2階から洗面所に降りてきて、
また着替えたり荷物を取りに2階に上がったり…なんていう時間の無駄と
各部屋にエアコンをかけられて朝の用意をされるくらいなら、
LDKのみにエアコンを入れ、そこでみんな朝の準備をしてもらいたい!
という、私のセコイ思いがありましたので(^_^;)
以前、
友人の新居で階段下収納を利用してこういったものを作っていて、
家族全員がすごく便利に使っていると大満足していたので
私もマネさせていただきましたъ(`ー゜)
あと、我が家は欲しかった玄関クロークを間取り上作れなかったので
ここがゲストクローク代わりにもなるかと思って…(^_^;)
ちゃんとリビングからは死角部分に作りました。



お次はダイニングの収納。

CIMG8918.jpg

以前の記事で紹介したように、ここはプリンターの隠し場所です(汗)
ちゃんとプリンターの大きさに合わせて壁を凹ませ、
壁面にはコンセントや配線がくるように穴が開けられていました。
今後、この収納上部に可動棚が2枚、下部に1枚付く予定です。



さて2階へ上がって…

CIMG8899.jpg

2階トイレ内の棚。
ここも目隠しに扉が欲しかったんだけど
2階だし…予算が厳しいし…って事で却下( TДT)
カフェカーテンなんかで目隠しするのもまた可愛いでしょう…(^_^;)



そして寝室に入ってすぐの収納。

CIMG8905.jpg

棚と同時にダークオークの建具が付いていました。
ここは下の2つのスペースは
子供達の節句の飾りを入れる為に箱の大きさを測って作りました。
上段には来客用のお布団なんかを入れる予定です。



次にウォークインクローゼット。
我が家のウォークインクローゼットは4畳弱あります。
まだポールは付いていませんでしたが、

CIMG8903.jpg

上部にコの字に棚が付けられていました。
ちょうどこの下に、同じようにコの字にポールが付きます。
そして反対側の壁の棚が

CIMG8902.jpg

こんな感じ。
私は結婚後、早い段階で家を建てたいという野望があったので、
結婚時にお決まりの婚礼家具(3点セット!?)は買いませんでした。
だって新居にはウォークインクローゼットを絶対作りたいのに
婚礼家具なんかあったら、ただの”タンス部屋”になっちゃいそうなんで(汗)
ただ一竿だけ整理ダンスを両親に買ってもらっていたので
この棚の下にはその整理ダンスが入る予定です。



こんな感じで、
今回は棚がいっぱい入った我が家でした♪


 
 
 

前回の見学から5日ほど…。
あれから我が家の床たちはどうなったかと、
ちょっと偵察に行ってきました♪
すると…


CIMG8881.jpg
☆ダイニングキッチン(リビングから見た感じ)☆



CIMG8882.jpg
☆リビング(ダイニングキッチンより見た感じ)☆


家中の全ての床がもう貼られてはって養生済み…(゜ー゜;)
なので各部屋の雰囲気は
このベール(養生)が剥がされるまで拝めない…って事になっちゃいました。
とりあえず、前回はLDKまでしか床材が貼られていなかったので、
今回は他の部屋のご紹介。
養生がされているので、
壁際の端っこしか床材が見えてないんですが…(;´ρ`)スミマセン…


CIMG8876.jpg
   ☆洗面室☆

我が家の洗面室の入り口は廊下を通ってではなく、
LDKから直接ドア一枚隔てた場所にあります。
なので、ドアを開けた時に
床材がいきなり全く違ったものに変わるのはいかがなものか?と思い、
LDKのメープルと似た色の床材(もちろん防水)を選びました。




CIMG8884.jpg
  ☆トイレ(1F)☆

1階の便器はちょっとこだわりたくて
住林さんオリジナルの標準タイプを避けました。
私達のこだわりとしては、

 ・タンクレス
 ・フタ、便座は自動開閉
 ・デザイン
 ・手入れのし易さ

…などなどでした。
まずタンクレス問題。
我が家のトイレは間取り的にこれ以上空間を広げられませんでした(泣)
ですがタンクレスを付けるとやはり別に手洗いカウンターが必要なわけで
無理に付けられないワケでもないのですが、
やっぱりどうしても狭苦しいトイレになってしまう…( iдi )
そしてタンクレスだけでも高額商品なのに、
そこに手洗いカウンター代も加算される…( iдi )( iдi )
…て事で、タンクレスは早々に却下となってしまいました○| ̄|_
付けたかった…本当に付けたかったのに…( TДT)
そんな訳で次に希望なのが自動開閉。
これはタンクレスを選べばTOTOで住林さんのオリジナルがあったんですが、
タンク付きで自動開閉タイプのものはナシΣ(゜д゜lll)
タンクレスを諦めたんだから、せめて自動開閉にお金をかけよう!と、
いくつかショールームを周り、
結局INAXの”サティス アステオ”の手洗付便器を選びました。
(リンク先の写真に載っている便器が私達の選んだ商品です)
この商品って電動でフタ&便座部分が少し上昇してくれるので
今までは拭き取れなかった隙間部分まで簡単にお掃除出来るんです。
そして便器の色はホワイトなので、
床は色を合わせて上写真のような床材を選びました。


あと、1階トイレの2枚のガラス窓の間に
住林さん標準の収納BOXが付いていました。

CIMG8885.jpg

ビニールがかかっていてちょっと見難いんですが、
なんか思ったより出っ張っていました…( ̄~ ̄;)
たくさん収納できるのはいいのですが、
空間に少し圧迫感が出たような気がします…。



ちなみに2階トイレは家族しか使わないので、
それほどこだわりもなく、INAXの標準タイプにしました。
ここは遊び心で思い切って薄いピンク色をチョイス!
それに合わせて床材も薄いピンクの感じに。
私はもともとそんなラブリー好みなタイプではないのですが、
なんかちょっと冒険してみたくなって…(汗)
この冒険が吉と出るか凶と出るか!?
完成後に乞うご期待!!です(^_^;)



さてお次は寝室。

CIMG8864.jpg

渋く、ダークオーク材の床が貼られてありました♪
う~ん、カッコイイ♪♪
ただ、以前の記事にも書いた
建具(ダークオーク)とそのふち(白)の気になる部分ですが、

CIMG8865.jpg

こんな感じでした。
今はおうど色のダンボールで養生されているので
そんなに気にならないかもしれませんが、
今後、薄いグレーの壁紙が貼られ、
養生のダンボールが剥がされダークオークの床が向き出しになった時が
やはりちょっと不安です…( ̄~ ̄;)



次に子供部屋。

CIMG8867.jpg

ここはメープルに合わせた色のものを使っていますが、
無垢材ではなく、いたって標準タイプのものです(^_^;)
子供部屋なんてすぐ汚され傷だらけにされるだろうし、これで十分!
これ以上お金はかけられません!!(笑)


あと、子供部屋に収納が付いていました。

CIMG8866.jpg

我が家は現在子供は2人です。
ですが私達夫婦の希望としては3人目が欲しいな…ってのがありまして、
一応子供部屋は3つ作りました。
そのうちの南側に面した子供部屋Aと子供部屋Bは
壁を作らず1つの空間にし、後々2つの部屋に分ける予定。
そしてもう1つ(子供部屋C)は北東に5畳です。
まぁ、このまま子供2人のままなら、
この子供部屋Cは私の部屋にするつもりです。
…っていうか、こうやって家が出来てくると
3人目より私がこの部屋が欲しくなってきたかも(笑)
置き畳をいくつか置いて、コタツを置いて、TVも置いて…
なんて想像したらウキウキしちゃいます(^_^;)


CIMG8873.jpg

ちなみにこれが私の部屋子供部屋Cの収納です。
可動棚は最初は絵本やおもちゃの収納に。
今後は教科書入れたり、ちょっとしたものを飾ったりして
子供達が好きなように利用してくれたらいいなって思います。



こんな感じの現在の我が家。
もうそろそろキッチンなんかが入るのかなぁ…。
あ~、楽しみ♪(≧∇≦)b


 
 

ついに床が!!

2008/11/02 23:36
 

いつものように現場へ足を運ぶと…

CIMG8762.jpg

CIMG8780.jpg

ついに…ついに床を貼る作業が行われていましたヽ(*⌒∇^)ノ
住林さんのショールームでサンプルを見て、
一目で気に入ったメープルの無垢材。
こうやって貼られた状態を見てもやっぱり素敵♪(´▽`)
この床材を選んで良かった~(= ̄▽ ̄=)V
床材を一枚一枚丁寧に貼ってくれている大工さん。
ある程度床材を貼ると、
今度は床材と床材の隙間に2~3cm角くらいの大きさのプレートを
チマチマと挟んでいっています。

CIMG8763.jpg

コレね。


これは床材と床材の隙間が
全て均等になるように挟んでいるそうです。
すごいなぁ、徹底してるなぁ…ヽ(*゜O゜)ノスゴイ!




あと、
リビング&ダイニングの窓上にカーテンBOXが作られていました♪

CIMG8766.jpg

~リビング(フルオープンウィンドウ上)のカーテンBOX~



CIMG8767.jpg

~ダイニング窓のカーテンBOX~



カーテンBOXは
もともと見た目重視!?のパパさんが希望していたんですが、
コストをちょっとでも下げたい…という私の意見で却下。
ですが着工の少し前に設計さんから連絡があり、
このまま普通のカーテンレールを付けると、
ダイニングのキッチン横に作った収納の扉を開いた時に
扉がカーテンレールに当たってしまう可能性があると言われました。
そして設計の段階でここに気付かなかったのは
設計側のミスだと言われ、
サービスでBOXを付けてもらえる事になりました!!
そしてダイニング、リビングは1つの空間であるので
リビングの方にも自動的にサービスで
BOXを付けてくれる事になったのですヽ(*⌒∇^)ノラッキー!!
カーテンBOXを付けたかったパパさんも大喜び♪
最初にパパさんが希望した段階で
カーテンBOXを付ける事に私がOKを出していたら
普通にお金を払わなければいけなかったのですから
今回の設計ミスは本当にラッキーでした♪




あと、おまけですが、
寝室の複雑な形状の天井。
どうしても上手く写真を撮れなくて毎回苦労しているんですが、
今回は娘を利用して撮影してみました(笑)

CIMG8771.jpg

少しは天井の高さとか形なんかを分かってもらえたでしょうか?σ(^_^;)
写真左上の三角に写っている所が通常の天井の高さです。
部屋の3分の1は通常の天井高なのですが、
途中で急にドーーン!!と天井が屋根の高さまで上がっているんです。
本当は寝室全てを屋根の高さまで吹き抜けにしたかたのですが、
どうしても抜けない梁が通っていたので
このような形になりました。
こんな感じで伝わったでしょうか…σ(^_^;)


 
 
 
 
RSSフィード
 
 
 
FC2カウンター
 

 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
ブログ内検索
 

 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。